スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | -
    entry_bottom
    ブログも引っ越しました。
    0
       
      新しい引っこし先は、こちらです。
               ↓
      http://ameblo.jp/mushaeri

      今後もどうぞよろしくお願いいたします。
      ご案内 | - | - | - | -
      entry_bottom
      リスニングスキル
      0


        日曜日の東洋プロクラスでは、授業の真ん中あたりで、テリングスキル(伝達力)の練習をします。

        受講生の皆さんは、もう着々と鑑定をはじめていらっしゃるので、その数だけいろんなタイプのお客様にも遭遇しているわけです。。

        中には、そうそうお目にかかれないような珍しい命式の方になぜか好かれてしまう生徒さんもいらっしゃいます。 きっと、その星のエキスパートになっていかれるのでしょう。。 (私の場合は、天将星です・・笑)

        「こういうお客様には、何て言えばいいですか?」という質問も受けますが、前回の質問は、話を聴かないお客様でした。

        話を聴く力は、算命学では、北方世界(水性)・・玉堂星、龍高星の世界です。

        宿命にこれらの星を持っている方は、学びたいという気持ちが非常に強いですし、人の話もだまって聴くことができます。

        また、この二つの星は、生気なので、いつも人から助けてもらえます。(それがその人にとって良いか悪いかは、別として)

        逆に生気が全く無くて貫索星、石門星が多く、天将星なんかがあると、誰が何と言おうと自分の思い通りにしかしません。こういう方は、そもそも人に意見は、求めません。 こういう方が部下だと上司は、大変です。。

        占いに限らず、運の良い人は、人とは違うサービスを受けています。

        そういう人は、どうしたらお店から良いサービスを受けられるかツボを心得ているのです!

        お食事に行った時に、店員さんから親切にされますか? それとも、呼んでもなかなか来てくれなくて嫌な思いをされていますか? 
        店員さんの態度=今のあなたの運勢です。

        鑑定に置き換えると、運の良い人は、沢山の情報を占い師からもらえますが、話を聴かない人は、きっと1/3くらいしか情報を貰えていないと思います。(この人には、何を言っても無駄だと思われてしまうので・・)
        そして、そのまた1/3しか耳に入ってないと思いますので、トータルでもの凄い損をしていますね。。

            2011062113470000.jpg

        この本は、そこらへんの事が詳しく書いてあります。
        私の師匠の西谷泰人先生も出てきます。
        興味のある方は、本屋さんで見つけてください〜☆




        算命学 | - | - | - | -
        entry_bottom
        宮元さん、夏休み!
        0
           
          いつも私の受付をしてくれている宮元さん(実は、全然ロッテンマイヤー先生じゃないんです)が、来週から夏休みで海の向こうに行ってしまいます。

          なので、ご予約のお返事が通常よりも遅くなってしまう可能性があります。

          「来週は、私が受付ましょうか?」と聞いたら「大丈夫」と即答されました。

          よく考えたら〜遅くなるといっても、私のレスよりは、全然はやいです☆

          という訳で来週も、まったり営業しています
          ご案内 | - | - | - | -
          entry_bottom